FC2ブログ

プラセボの中の人の最果て

近況・徒然  累々

 0
 0
累々2016

累々定期便。
手前の緑は例のわに。


ご依頼の関係で、武器とかそういったものをデザインすることがあります。


そういうの結構好き。なんだけどセンスは皆無。そんな私のような者には、
独創的なファンタジー武器つうのはハードルが高い。


出来た時の喜びすごいんだけど、難しいです。
世界をぼんやりとしか捉えていない私のことですから
わからないこと多すぎて。加えてセンスがなさすぎて。
とにかく現物を認知しないと先に進めないので
モデルとなった現物があれば見る。無ければggる。大体無いのでめっちゃggる。
例えばサーベルを。例えば砲台を。大鎌を。
グーグル先生ありがとう。ありがとう(2回


資料が集まったらとにかく描く。めっちゃ紙減るけど泣いたらアカン。
自分の筆が鈍くてキィッてなりながら
時々うまくいってニヤニヤしながら。


まあ言っちゃえばそれしかやってないんですけど(^q^)


取り込んだあとは塗りながら質感を出したりします。
粘りのある金属とカキンとした金属の違いが出せたらなーってずっと念じてるんですけど、
なかなか~。 セツコそれ念じてるだけだからや・・・


そういや
武器や防具の場合は特に、
このパーツをここに持ってくるとちょうかっちょいい///けど
使う人間が怪我するじゃねーの。とか
振りぬいた時ココつっかかって斬れんやん。とか
このホルスター取り外しめんどくせー!とか
ファンタジーなのに使い勝手というか実用性というか
そういうのをみょーーに考えちゃって詰まることが結構あります。


究極の道具ならばそれ自体で美しいものですけれど、
私の知識とセンスじゃそゆの作れない\(^q^)/
ああ!ここんとこギュンッと変形したい!でもそれじゃ道具として使えない!アアンッ///



そんな日々です。

…なんか楽しそうだね俺。


ご静聴ありがとうございましたwww





 気配残し(WEB拍手)

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply