FC2ブログ

プラセボの中の人の最果て

調理場のバイトさん

 0
 0
青葉


ようやくっつーか、無理に絵描く時間をもぎ取っての更新ですよヤッタネ僕!
家がゴタゴタしていまして、こう見えて私跡取りなので(笑うとこ)、
まあなんやかや動かないといかん場合があるのです。

立場が人を作るとかいいますが
あれ嘘ですわー。
いまぼくめっちゃ逃げ出したいー。


----------------------

というわけで皆が寝静まったあとに
そっと布団の中で線画描いた「青葉ちゃん」を紹介しますね!


調理場のバイトさんです。
旦那様(「よこはま」)は、調理場のことは人事含めすべて藤丘さんに一任していますので
(っていうか文句が言えないのでお任せするしか)、
藤丘さんの直属です。


ちょっと見男の子に見える女の子です。
片前髪長めで泣きぼくろという、盛り気味キャラです。
たいして登場しないのに。なんで盛った自分。


14歳、今はまだ中学生です。バイトのことは、もちろん学校には内緒です。
家庭の事情のため手に職をつけて中卒で働きたいなあと思っています。
面接でそう言ったら即採用になりました。
藤丘姐さんはそういう子はほっとけないのです。


人見知りで、言葉がすぐにはうまく出てこないのでモゴモゴしちゃう子です。
なのですぐ赤くなってしまうし無口になってしまいますが
そこが可愛いとニコタマのアイドルです。


藤丘姐さんに「返事だけはしっかりしな!」と言われ続けたので
それだけはちゃんとできるようになりました。
今でも「腹から声出しな!」と言われるけどそれは無理です。
洗い場と細々とした雑用を受け持っています。今は食材選びに興味津々です。


横浜家の人たちはすごく坊ちゃまを可愛がっているなあと思っています。
自分も坊っちゃま可愛いなあと思います。なにより、とてもきれい。
違う世界の人だなあと思っています。


10人分の食事を事も無げにスパッと作る藤丘を尊敬してやみません。
藤丘さんみたいになりたい。それが青葉の今の夢です。






そして彼女は、のちに横浜家のメインシェフになる人です。
はやく大きくなりな~、青葉!





 気配残し(WEB拍手)

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply